産後に濃くなるシミについて

子供を産んでバタバタの中、ふと鏡を見た瞬間、鼻の両脇に広がる黒っぽいシミ(そばかす?)に愕然としました。もともとソバカスはうっすらとあったのですが、産後はホルモンバランスが変わってシミが濃くなってしまうことがあるそうです。

アスハダの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

しばらくは赤ちゃんのお世話でいっぱいいっぱいで、お化粧でごまかすこともままならず。それでも1ヶ月2ヶ月と経つうちに、外へ出る機会も増えてきます。なんとかこのシミをごまかそうとコンシーラーを買って見たり、美白用の美容液で改善を試みてみたり、自分なりに改善策を試してみましたが、何をやっても効果があまり感じられず。鏡を見ては落ち込んでしまう日々でした。もうずっとこのままなのかな?と思うこともありました。

現在、子供がもうすぐ3歳になります。そういえば、この頃は前ほどシミが気にならなくなっています。コンシーラーでごまかすことができるくらいの、うっすらとしたシミに戻っていました。

改善の理由は憶測ですが、子供が大きくなるにつれてスキンケアにかける時間もだんだんと取れるようになり、ゆっくりと化粧水をつけたり、朝はきちんと日焼け止めを塗ったり、丁寧に肌を整えることができるようになったからかなと思います。

女性は妊娠出産でホルモンのバランスが変わったり、スキンケアに時間がかけられなくなって肌トラブルに直面することが多いですが、少しの時間でも自分の肌を丁寧に扱う時間を持つように心がけることが大切だと思いました。