月曜断食に挑戦してみた

昔から50?53kgを行ったり来たりしていた私。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素

身長からみて、健康体重ではあるものの、ややぽっちゃりという体型から抜け出したいと思い、ダイエット開始を決心しました。

最初にやってみたのが「七号食ダイエット」。

10日間玄米のみを食べる、量は好きなだけ、時間や回数も特に制限なしというもの。空腹を感じるダイエットは続かないと思ったので、これはいける!と思いまずは5日間始めてみたものの、玄米の味に飽き、5日目で挫折しました。4年近く経った今も、玄米は2度と食べたくないと思うほどです。体重は1kg減った程度。すぐにリバウンドし、失敗に終わりました。

次に挑戦してみたのが「月曜断食ダイエット」。

これは、月曜日を何も食べない「不食日」とし、その後5日間を朝はフルーツヨーグルト、昼はタンパク質を中心に、夜は野菜を中心とした「良食日」、土日は好きなものを食べて良い「美食日」と設定したダイエットです。

これを1ヶ月続けることにしました。

最初の不食日はとても辛く、頭痛もしていました。しかし、調べてみるとこれは好転反応である可能性が高いことがわかりました。

なんとか不食日を終え、次の日の朝はフルーツヨーグルト。私はパイナップルを無糖のヨーグルトと一緒に食べていました。昼夜は炭水化物なし、おかずはこぶし2つ分というルールなので、作り置きのおかずを作ってそこから選んで食べていました。美食日は好きなものを食べていいものの、量はこぶし2つ分です。そしてまた次の日は断食。この繰り返しで、1ヶ月後には?4kgの減量に成功しました!

長いこと50kgを切ったことがなかったので、とても嬉しかったです。月曜断食を終了してからも、良食日のようなメニューを続けて、さらに3kg減り、トータル7kg。もうぽっちゃりとは言えない体重になりましたが、私はもともと顔には肉がつかず、下腹?太ももにかけて肉がついている体型だったため、顔はゲッソリしているけど下半身はまだまだ太いな、といった感じでした。周りからも、ダイエットの中止を勧められました。自分では、「でもまだ太ももが‥‥」と納得がいきませんでしたが、健康的ではない痩せ方ということでここでダイエットは終了しました。

それからは、適度に筋トレをしつつご飯も適度に食べていくことが大切と分かり、今でも続けています。