人間食べなければ痩せる

ストレスで一時期、1日1食ないしはお菓子のみ、のような食べない時期が1ヶ月くらい続いたところ、体重が5kg落ちた。そのとき、気づいたのが、食べなければ痩せるじゃん!

ベルミススリムタイツの効果的な使い方や私の口コミ体験談をレポートします!

といっても、動いたり頭を使っていたりするとお腹が空くものは空く。ただし、私の場合は、人と一緒に美味しいものを食べるのは好きだが、日常的な栄養摂取としての食には、たんと興味がない。

そこで、このご時世では、自宅からも殆ど出ないから、食事を抜いて倒れることもない(そうなる前にある食べ物を食べれば良い)と、1日1食生活もどきを始めてみた。
もどきというのは、どうしても食べたければおやつを食べることにして、ちゃんとした食事(と言っても白米と肉と野菜)を取るのは1日1回にしてみた、というところである。

そんなこんなで1ヶ月が経って、体重は減少傾向にある。
なんとなく口が寂しくなるので、個包装のクッキーやチョコレート、時にサッポロ塩ラーメンなどをちょいちょいつまんでしまうが、ストレスもなく、むしろ空腹の方が仕事に集中できる気さえしている。
結局は、食べたい幸せと、痩せたい幸せを天秤にかけて、痩せたい幸せが勝つのであれば、食べないことが、一番簡単なダイエットだろう。